光庭の家

 住まいの設計 2016.3,4月号、SUUMO注文住宅2015、2016掲載

 

のどかな風景に囲まれた敷地に建つ平屋の住宅です。外観はシンプルな箱形。側面には大きなルーバーをはめ込み、通風を確保しています。内部は天井・床の段差・ロフトにより、平屋でありながらも縦方向の奥行を演出。中庭は建物と壁で囲うことでプライベート性と開放性を両立しました。明るい光が射し込む庭で子どもたちが元気に走り回れる家となりました。

 

施工場所:愛知県安城市

 Photo : Hiroshi Tanigawa  

写真は、フリーダムアーキテクツデザイン および ToLoLo studio  よりお借りしております。